許認可申請の中でも特に難しい建設業許可は専門のプロにお任せください

許認可申請の中でも特に難しい建設業許可は専門のプロにお任せください

建設業許可申請は、許可を取得するための条件が整っているのか非常に厳しくチェックされるため、許認可の中でも取得することが難しいと言われております。建設業に特化した許認可を扱っている行政書士とやま事務所は、年間300件以上の許認可申請に関わり、日々役所とのやり取りを行っていることから、あらゆるケースに対応することが可能です。難しい案件もお引き受けいたしますので、ぜひ気軽にご相談ください。

業務の拡大に繋がる許認可申請もサポートいたします

建設業に専門特化している行政書士とやま事務所では、建設業許可を取得している方が更なる業務拡大を目指す際にもサポートをしております。個人事業者から法人化、のれん分けに伴う新会社設立や、業務の幅を広げる産業廃棄物収集運搬業申請、解体工事業登録等、建設業を続けていく中で、必要になる許認可には様々なものがございます。

また、業務を続けていく以上、5年に一度の更新申請が必要となり、年に一度の事業年度終了報告の提出や、役員・専任技術者の変更があった際の届出等は必要不可欠なものです。安定した経営を続け、元請・発注会社・役所の信頼を得て本業に専念し、書類関係の手続きは安心してお任せいただけるよう、迅速かつ安心価格でご依頼を承っております。豊富な経験と実績があり、あらゆるケースに対応できるノウハウがございますので、神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県の建設業許認可申請に精通している行政書士とやま事務所にぜひご相談ください。
ACCESS

横浜市の行政書士とやま事務所では神奈川・東京・千葉・埼玉エリアの案件を承っております

神奈川県を中心に建設業許可申請を専門に行っている行政書士とやま事務所では、豊富な知識と経験により他事務所で断られた案件も遂行・完結している信頼と実績がございます。東京・千葉・埼玉の案件も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
行政書士とやま事務所写真
店舗名 行政書士とやま事務所
住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-14-2クレインビル305
電話番号 045-534-9404
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄駅 東急東横線「白楽駅」

STAFF

外山太朗 とやまたろう代表

建設業専門の行政書士。そのほか産業廃棄物収集運搬業許可、解体工事業登録などの許認可申請を行う。
1989年3月新潟県三条市生まれ。神奈川大学法学部卒業。立教大学法科大学院中途退学。大学院中退後、建設資材のレンタル・リース及び販売と施工を事業内容とする建設会社に営業職として勤務。
その後、千葉県の行政書士法人での行政書士補助者経験を経て、横浜市内の行政書士事務所での補助者・使用人行政書士としての勤務。
建設業専門の行政書士として、60社強の建設業者様の担当に携わる。携わった案件は300件以上。
他事務所らで、時間がなく絶対に無理と判断された案件をわずか4日で遂行・完結。「許可要件を満たし、許可がほしいと望むお客様全てに建設業許可を取得してほしい」
その考えのもと、平成30年に建設業に専門特化した行政書士とやま事務所を開設。事業者様の建設業許可やそれらに関連する許認可申請を行う。